スムーズに引っ越しを終えるための家具選びとは

様々な魅力がある手作り家具とは

世界で一つのもの

DIYに大切なのはアイデアです

もうすっかり世間に浸透したDIY。 日曜大工がお父さんの仕事だった時代は終わり、世の奥様も颯爽と自分で家具を作り上げるのも珍しくなくなってきています。 お店で売っている家具だとサイズが合わなかったり、もっとこうだったらいいのにという自分好みの要望を自分自身で叶えちゃうことが出来るのはDIYの魅力の一つですよね。 とは言えまだやったことが無い人からしてみると、難しそうとか不器用な自分には無理と思いがち。 でも全く難しい事なんてないんですよ。 一番大切なのはアイデアです。 例えば100均で売っている網を結束バンドで留めて簡易棚にするとか、使わなくなったベッドをリメイクして収納にしてみるとか。 インターネットでDIYと検索すると色々なアイデアが出てくるで、それを見ているだけも楽しいですよ。 まずは自宅を見回して今あるもので何か使えそうなものがないか、逆にここにこういったものがあったら便利というものを見つけてみましょう。 まずは100均で使えそうなものがないか探索してみるといいかもしれません。 その方が金額も安価で済むので失敗してもリスクが少ないですからね。 お気に入り家具を自分で作るのも夢じゃありませんよ。

かゆいところに手を届かせる自作家具作り

DIYに慣れてきたら少し大きめの家具作りにチャレンジしてみるものいいかもしれません。 既製品だとサイズが大きすぎたり、デザインが微妙に気に入らなかったりするものを生まれ変わらせるのです。 ホームセンターで木材を買ってきて本棚を作ったり、家にある食器棚の扉を付け替えてみるとか。 既製品だと微妙にかゆいところに手が届かないことがあるので、そこをちょっとしたアイデアで埋めてあげるだけでも毎日の生活がより楽しくなってきます。 書店に行けばDIY関連の本も多く売られているので、そこでアイデアを見つけるのもいいですよね。 せっかくの自分の家の家具なんだから好きなものに囲まれたい。 DIYはそれを可能にすることが出来るんです。 楽しんでDIYにチャレンジしてみましょう。